ロゴ

引越しの無駄をなくすポイントや業者の選び方

引越しに関連するおススメ記事

ごみ

ゴミを処分する方法

引越しをスムーズに行うためには、ゴミの処分方法を事前に確認しておくことが大切ですよ。特に大きな不用品は特に処分に困ってしまうものです。引越し前にきちんと処分方法を考えておきましょう。

READ MORE
部屋

引っ越し先の選び方

引越し先をきちんと選ぶことが大切となってきます。例えば場所を検討すること、賃貸料を確認すること、広さなどを考慮することが必要となります。また引越しの際の失敗談を参考にし、準備を万端にするよう心がけましょう。

READ MORE

スムーズに行うために

引っ越しをする際には、きちんと準備しておかなければ後々面倒な事態が発生してしまう事もあります。引越しをスムーズに行うためにも、前日までの準備のポイントをおさえておく必要があるでしょう。

引っ越しの準備をスムーズにするためのポイント

no.1

使用しないものはまとめる

この先引っ越しが決まっているのであれば、事前に準備を進めておくことが大切です。普段使用頻度が少ないようなものをまとめて、引っ越しの準備を行うことが大切となるのです。まだ使用する物はこの時にしまってしまうと二度手間となってしまうので、あくまでも使わないものをまとめるようにしましょう。

no.2

1つの段ボールの中身を埋める

引っ越し作業のポイントとなるのが、要領よく作業を行うという事です。そのため、あちこち同時に作業してしまうと非常に効率が悪いと言えます。作業をはじめたら、一つの段ボール箱を徹底的に埋めていくことを心がけるべきなのです。

no.3

引っ越し当日に使用する箱の準備

引っ越しを行う前日まで生活は続いていくわけですから、当日にならなければまとめない荷物もありますよね。そのような荷物が入る分の箱を用意しておくことが大切となります。入りきらない事も考慮して、多めに準備しておくことをおススメします。引っ越し業者に箱を用意してもらうこともできるので、自力で用意が難しいなら業者に相談をしてみましょう。

洗濯機の水抜きを行う流れ

中を空っぽにする

洗濯機の水抜きを行う際には、まずは洗濯槽に何も入っていない状態にする必要があります。そして水道の蛇口を占め、普段洗濯を行うような手順で洗濯機のスイッチをONにし、洗濯を開始してください。

ホースを外す

洗濯機をしばらく放置した後、電源を落としましょう。そして給水ホースを取ってください。この時水が出てしまう事もありますから、雑巾など拭くものを用意しておきましょう。

洗濯槽の内部を拭く

再び洗濯機をONにして、今度は脱水を行ってください。脱水が終わったら、洗濯槽の内部の水気を拭いていきましょう。洗剤を入れる容器が備え付けられている場合には、この時に中身を取っておきましょう。

水が残っていないか確認する

排水ホースを抜いて、ホースの中に溜まっている水を取っていきましょう。また洗濯槽の内部に水が残っていないか良く確認してください。水が残っていないのが確認できたら、コード類などをまとめておきましょう。

業者を選ぶポイント

粗大ゴミ

ゴミ処分業者を選ぶ

引越しをする際には、不用品が多く出てしまうこともありますよね。そのような時にはゴミ処分業者に不用品の処理をお願いすることをおススメします。しかしゴミ処分業者は多数存在しているものですから、優良な業者を選ぶことが大切となってきます。

選ぶポイント

ゴミ処分業者を選ぶ時にポイントとなるのが、以下になります。
・丁寧な対応をしてくれるのかどうか
・見積もりをちゃんと提示してくれる
・実績が多くある
・行政からの許可がおりている
・引越しに関するその他の作業も引き受けることが出来る
これらをポイントとして、ゴミ処分業者を検討しましょう。

広告募集中